仔猫たち

 暦の上ではもう春ですが、しばらく寒さが続いていますね。皆さん体調はどうでしょうか?

 こんな季節の変わり目は人だけでなく動物たちも体調を崩しがちであったり、あと春と言えば・・・そう、猫たちの出産の時期でもあるのです。


 今回はそんな出産に関してのブログですが、物語の主人公は2匹の仔猫たちです。


 この子達は生まれて間もなくお母さんが病気で亡くなってしまったため飼い主様が相談のため当院に連れてこられました。

 まだ生後3日目で、恐らくお母さんからの母乳も飲む事が出来なかった事、飼い主様がミルクを与えていたが仕事が多忙なので定期的に授乳出来ない事などから当院でしばらく預かり保育する事となりました。

 ただ・・・院内で出来る事と言っても2-3時間ごとに授乳する事や排尿・排便を促すこと、体が冷えないように保温に努めること、あと一番気がかりな事はやはり『初乳(産後に出る免疫力が沢山含まれたお乳)』をこの子達が飲めていない事でした。

 『初乳』を飲めていない事は極端に言うと、宇宙服を着ずに宇宙空間に漂う・・・。それくらい生きていく上で初乳を飲む事は重要なことなのです。

 預かった段階からミルクの中に整腸剤を入れ、消毒を徹底し、頻繁に授乳することで預かってから2日間経過しましたが、今のところ2匹とも元気に鳴きながら良くミルクを飲んでくれています。

 獣医師の立場でありながらこの子達が本当に生きていけるかは何とも言えない状況ですが、ただ今言える事はこの子達が文字通り『一生懸命に生きてる』という事、僕自身が唯生きて欲しいと言う事だけなのです。

 どうか健やかに育ってくれますように!


d0224555_23102582.jpg

 『よう、兄弟生きてやろうぜ!』 『おう、生きてやろうぜ!』



ピース動物病院  獣医師  成田和博
[PR]

# by peace-vs | 2011-03-25 22:56 | 院内日誌 | Comments(2)

アマリリス

 アマリリス・・・余り栗鼠(りす)。。

 皆さんはアマリリスという名の花をご存知でしょうか?僕ははずかしながらこの年齢になるまで、
アマリリスの名前は知っていましたが、現物は見た事がありませんでした。

 僕が小学生のころ音楽の授業で『アマリリス』という曲を生徒一同で聞き歌った時から今まで、アマリリスは「すみれ草」のように小さくてかわいらしい花なんやろうな~と漠然と思い今に至っていました。

 以下がアマリリスの歌詞です

                               
                 ~ アマリリス ~

                歌詞 岩佐東一郎
                作曲 ギース(フランス民謡)

                  みんなで聞こう
                 楽しい オルゴールを
                  ラリラリラリラ
                 しらべは アマリリス

                    月の光
                花園を あおく照らして
                  ああ 夢を見てる
                   花々の眠りよ

                   フランスみやげ
               やさしい その音色(ねいろ)よ
                   ラリラリラリラ
                  しらべは アマリリス

 
 どうですか?可愛らしいお花を想像しませんか?しかも、ラリラリラリラですよ
で、問題のお花ですが・・・。











d0224555_221133100.jpg








 うーん、、僕の想像よりも少し華やかなお花でした。
僕が作詞作曲の才能があったならば、この花を見てもっと華やかな曲や歌詞を作ったと思います。
いや、本当に才能があるならやはり今歌い継がれるこの『アマリリス』にたどり着いたのでしょうか?

 少し纏まりのない文章になりましたが、結局は自分が長年抱いていた想像と、現物のギャップに驚いたのと同時に良い意味で期待を裏切ってくれたこの『アマリリス』に少し感動したと伝えたかっただけなんです。

 僕も『アマリリス』の様な獣医師になりたいなと思いました。



ピース動物病院 獣医師 成田和博


 

            
[PR]

# by peace-vs | 2011-03-22 22:24 | 院内日誌 | Comments(2)

トレーニングをすると、、、

 あー、疲れたあという感じのミニーの表情、ご覧ください029.gif

d0224555_116086.jpg


犬はいつも自分の仕事を探しています。
飼い主さんから仕事をもらえていないと、靴を破壊したり、柱をかじったり
人にとっては都合の悪い事をしてしまうのです009.gif
そこで感情的に『こらー!〇〇』なんて叱ってしまうと飼い主さんと犬との
関係が悪化してしまいます。

 トレーニングを行うと体も頭も使うので犬は疲れます003.gif
疲れると長い間眠ってくれるので、何かをかじったり破壊したりといった
問題が起きにくくなります001.gif

 トレーニングというとシェパードのような大型犬をビシっとしつけて
いくイメージがしますが、犬種は関係ありません。チワワやダックスだって
トレーニングできるんです。
大切なのは飼い主さんの意識、やる気、根気です037.gif

 エネルギーが有り余っている犬いませんか?

                     ピース動物病院 成田京子
[PR]

# by peace-vs | 2011-03-21 11:34 | 犬のしつけ | Comments(0)

医療機器について①  ~グアムからの贈り物~

 今回は動物病院内での検査に必要な医療機器について少し触れてみようと思います027.gif


d0224555_17284216.jpg

上の機器が眼圧計(トノペン・ベット)・・ぶどう膜炎の診断や緑内障の診断に役立ちます
下がヘスカ社の犬猫用手持ち尿屈曲計です・・人用の物では犬猫で正確な数値が出ない事もあります



 実はこれらの品は、今年の4月末に羽曳野市で開業予定(病院名はアイリス動物病院です)で僕の友人でもある中村獣医師がグアムに旅行・・・004.gif もとい、医療機器の購入と海外薬の購入の目的でグアムに訪れた際に便乗して買って来て貰ったもの達なのです034.gif

 なぜ日本で買わないの?となりますが、実は医療機器の中には海外でしか購入できないものや、まったく同じものでも海外で購入した方が安価であるなど様々な理由があるからなのです。

特に眼圧計なんて・・・(全く病院サイドの話ですね、失礼しました040.gif

 というわけで、動物病院ではこれらの物を駆使しつつ日々診療にあたっているのです066.gif
これらはほんの一部の物でまた機会があれば、『あれ何やろな?』という機器類の紹介もしていきたいと思っています。

 最後になりますが、これらの物を『ヒーコラ007.gif』言いながら、遠くグアムから大阪にまで運んで頂いた中村獣医師とH獣医師に心よりの感謝を述べさせて頂きたいと思います。

    『本当に有難うござました!』

ピース動物病院 獣医師 成田和博
[PR]

# by peace-vs | 2011-03-20 18:00 | 医療機器について | Comments(0)

看板犬ミニー

こんにちは。看護師兼ドッグトレーナーの成田京子です003.gif
私にとって初めてのブログ、、何をテーマに書こうかと考えた末、トレーニングの
パートナー犬の紹介にします!!
こちらがミニーです↓

d0224555_15235838.jpg


 我が家にやってきて四カ月。病院に慣れるのに時間かかるかなあと心配していましたが
そんな心配はいらなかったようです037.gif
私たちが見える所に移動しては寝ております018.gif
また患者さんがいらっしゃれば、受付カウンターからひょっこりと顔を出します060.gif

 さてここで問題です045.gifミニーの犬種は何でしょう?
お散歩に行ってもよく聞かれます、、、正解はゴールデンドゥ-ドル(ゴールデンレトリバーと
スタンダードプードルのMIX)です035.gifここ数年チワプー(チワワとトイプードルの
MIX)犬など増えてきていますね。なぜこの犬種を選んだのかはまたの機会にお話しますね066.gif

 ミニーはシャイですが慣れたら触って~とまっしぐらな犬です053.gif
ピース動物病院に是非遊びに来て下さいね。スタッフ一同お待ちしております。

                  ピース動物病院 成田京子
[PR]

# by peace-vs | 2011-03-18 15:41 | 院内日誌 | Comments(4)